娘の服。

先日、天神の生徒さんが初めた、インターネットラジオ(今はyou tubeのみ)に出させていただいたんですが、その時に、もう子ども服は興味無いからやめまーす、としゃべりました。そう言い切ったあとに、ちょっと待て、と思いました。

娘に作ってないよね・・・?
ハンドメイド業界の沼に足を踏み入れて、10年。娘の服を作りたくて始めたのに、いつの間にか仕事になって、娘はもっぱら、フィッティングモデルと写真のモデル。

いつもいつも、普段は中途半端なサンプルを着ていた。

たまに、誕生日とかに作った服は、ボロボロになるまで大切に着てくれていたのに…!いつも、ママの作る服はかわいいね♪って言ってくれて。

ごめんね、このままじゃグレるね・・・!

わかった、子ども服やめる前に、娘の好きな服を作ろう!

約束したのは、サンプルじゃなくて、売ってもおかしくないちゃんとしたのを一番最初に娘に作ること。

仕事に使ってもいいけど、娘のとはどこかちょっと変えること。

10歳。思えば、母親が作った服を喜んで着てくれるのは、あともう少し・・・の年齢に、いつの間にかなっていました。

お姫さまに憧れる、夢見がちな娘が喜びそうな
エプロンドレスを作ることにしました。

型紙を作って、仮の布でサンプルを作りました。

直さないといけないところがいっぱい・・・!

着せてみると、おなかが出て見えるー。

作りかた、簡単にしたくて、ちょっと冒険してみました。

ギャザースカートのウエスト部分に胸当てを縫ってみた。

でも、失敗。どんくさい~

仕方なく、ちょっと手間がかかる方法で作り直し。

結局、全部、何から何まで作り直しました。

わーい、シュッとなってかっこいいわ~

そして、ブラックのリネンで作りましたー!

娘の趣味です。とっても喜んでくれました♪

着用画像も撮れたらアップしますね。

私がしゃべっているラジオはこちら!

~ゆっぺのときどきラジオ 紹介文より~

やりたいと思ったら即やります‼️
とのお言葉。
まるで勢いのあるウサギさんのようです😊
(ちっちゃくて可愛らしい方なので💕

今回のゲストは服のかたちデザインの岡田桂子(おかだ けいこ)さんです。

熊本のご自宅と福岡のヴォーグ学園で洋裁教室をされています。

岡田先生のインタビューお楽しみください‼️

FBやinstagramはちょこちょこ更新していますので、

ぜひご覧くださいね♪

FB→https://www.facebook.com/flicohandmade/

instagram→https://www.instagram.com/flico_keikookada/?hl=ja

ブログランキングに参加しています。
なんかいいかも、と思っていただけましたら、ぜひ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村