ヘアゴム作り方 残った生地で。

おはようございます!今日は残った材料で作るヘアゴム、作り方公開します♪

材料はこんなのです。

こんなのを作りました。

では早速!

これ組み合わせたいな、という材料をざっと集めてイメージを固めます。

リボンのようなもの、元はこちら。

リバティのリボンを作っていたのですが、使われなかったもの。これを解体しています。

リボンの上に、材料をランダムに縫い付けて行きます。ストレッチチュールをザクザク並縫いして、ギャザーを寄せながら付けています。

ここで、私が心がけていることは、途中で糸を切らずに、一気に最後まで完成させること。一筆がきみたいな感じです。

今回は、お子さんが気軽に買い物を楽めるようなものを作るのが目的なので、
手前をかけず、時間をかけず、こだわりすぎずに、楽しくて可愛いものが作りたい。

ですので、必要なのはアイデアと集中力!

こんな感じにまとまりました。

印象がぼやっとしてるので、リボンの中心に銀の糸で刺繍。

裏にゴムを縫い付けます。
縫い付け部分を隠すために
革を小さく切って目打ちで穴を開けたものを用意。

皮がなければ、フェルトや合皮など
ほつれない生地を使えばOKです。

革にゴムを通してグルーガンで貼ります。


完成!ですが、夜で画像が撮れなかったので…代わりにこちら。いろいろ出来ます。

+++

このアイデア、いいかもー!と思って頂けたら、ぜひぜひやってみてくださいね。

もし素敵な作品のお役に立てた場合は、このブログにリンクを貼っていただいたり、

instagramなどの方は

#服のかたちデザイン
#nokottanodedesign

お願い出来たらすごくうれしいです!
(もちろん全く強制ではありません)

下の↓ブログランキングにクリックだけでも、とてもうれしいです!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

FBやinstagramはちょこちょこ更新していますので、ぜひご覧ください♪

FB→https://www.facebook.com/flicohandmade/

instagram→https://www.instagram.com/flico_keikookada/?hl=ja